施設のごあんない

水俣保育園はどんなところ?

~園長のごあいさつ~


水俣保育園は昭和44年の開園以来、現在に至るまで、水俣市の地域を中心とした多くの保護者様の有形、無形のご支援に支えられながら運営してまいりました。平成元年度のこの意義ある年に新しい園舎が改築落成し再出発をいたしました。

お子様を安全にお預かりすることはもとより、子供たち一人一人の個性と向き合い、手間を惜しむことなく、あたたかな保育環境を整え、最大限の愛情をかけて育てていくことは保育園に課せられた使命であると考えています。

この理念を大切にしながら、『もし家庭にいたら、こんなことを我が子にしてあげたい』と思うお父様、お母様の想いを大切にし、それを実現する保育園を目指しております。

これからも、地域の皆様に愛され、必要とされる保育園で在り続けるよう、保育士並びに保育スタッフ一同、力をあわせて邁進して参りたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。

  
 

~園の特徴~

 水俣保育園は、市内中心部に位置し、商工及び文教の地にあります。近隣には、小学校・中学校、病院やディスカウントドラッグストアー等があり、治安の良い住やすい環境です。

 当施設は、昭和44年に開所した歴史ある施設ですが、平成元年に全面改築し、今はとんがり帽子のある保育園として親しまれております。